BEASTヤン・ヨソプ、ミュージカル「あの日たち」にキャスティング!事務所移籍後初仕事

BEASTのヤン・ヨソプがミュージカル「あの日たち」(チャン・ユジョン)にキャスティングされ3日、発表された。

今回のアンコール公演に白羽の矢が立ったのがヤン・ヨソプ。2011年の「光化門恋歌」を皮切りに、「ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」「フルハウス」「ゾロ」「ロビン・フッド」「シンデレラ」などさまざまな作品に出演し、ミュージカル俳優としての実力を認められたヤン・ヨソプは、アンコール公演では唯一のニューフェースとしてムヨン役にキャスティングされた。

ムヨンは、大統領府の警護員で余裕とウィットを持つ自由な魂の持ち主。20年という時間を境に過去と現在を行き来し“あの日”のミステリアスな事件を解決していく人物だ。関係者は「作品に新たな活力を吹き込んでくれるものと期待している」と話している。

昨年CUBEエンターテインメントに別れを告げ、新事務所Around USに移ってから最初の活動として「あの日たち」の出演を決めた彼は、普段からキム・グァンソクの音楽と「あの日たち」に対する深い愛情により、出演を決心するようになったという。現在は、多くの期待と関心に応えるため練習に励んでいる。

「あの日たち」はアンコールンクに公演を確定して追加キャストを発表した。 今回のアンコール公演は2月7日から3月5日までソウル瑞草区瑞草洞の芸術の殿堂オペラ劇場で4週間行われる。

「あの日たち」は2月7日から3月5日までソウル・瑞草洞(ソチョドン)の芸術の殿堂オペラ劇場で4週間にわたって上演される。チケットは6日からInterPark 
Ticketで予約できる

※写真は(C)インサイトエンターテインメント

人気記事ベスト20

新着ニュース

PAGE TOP