KangNam所属のM.I.B、解散していた! 

4人組ヒップホップグループM.I.Bが解散していたことが4日、分かった。一部メディアが報じた。

複数の音楽関係者によると、M.I.Bは昨年、KangNamを除く3人のメンバーが契約満了となり、それぞれの道を歩むことになった。Young Creamは昨年3月、Zick JasperとSIMSは同10月、契約が満了だった。KangNamは今年3月に契約満了を控えており、再契約するかどうかは未定だ。 契約が満了している3人は現在、新事務所を探している。

M.I.Bはそれぞれが追求する音楽のカラーが変わり、チームの存続が難しいと判断、メンバーらの契約満了とともに解散を決定したという。

報道を受けてM.I.Bの関係者は、「メンバーのZick Jasper、Young Cream、SIMSが契約満了でチームを去ることになったのは事実だ」と解散を認めた。

関係者は、「KangNam(カンナム)とはまだ契約期間が残っている状況だ。しばらくは現在出演中の放送活動に集中する計画だ」とつけ加えた。

M.I.Bは、2011年に「Most Incredible Busters」でデビューした4人組ヒップホップグループで、強烈なヒップホップパフォーマンスで話題を集めた。2014年3月に発表した1stフルアルバム「THE MAGINOT LINE」が最後のアルバムとなった。

KangNamは、M.I.Bの活動はもちろん、ソロアルバムとMBC「私は一人で暮らす」、総合編成チャンネルJTBC「学校に行ってきます」などで人気を集め、最近ではSBS「ジャングルの法則」などで活躍している。

※写真は(C)ジャングルエンターテインメント

人気記事ベスト20

新着ニュース

PAGE TOP