ヒョンビン、女性の心を虜にするカリスマあふれるグラビアを公開

映画「共助」に主演する俳優ヒョンビンのグラビアが公開された。

南北初の非公式合同捜査という新鮮な素材で話題を集めている「共助」(キム・ソンフン監督)が3日、ライフスタイルマガジン「1st LOOK」の新年号の表紙を飾ったヒョンビンのグラビアを公開した。

公開されたグラビアは、これまでの都市的でロマンチックなイメージを脱ぎ捨て、男性美あふれる魅力を発散している。頭から足の先まで完璧なビジュアルで強烈なカリスマを放っているヒョンビンの姿は「共助」の中で演じる特殊精鋭部隊出身の北朝鮮の刑事キャラクターを連想させながら見る人たちを魅了する。どんなファッションでも自分だけのスタイルを歓声させるヒョンビンのファッション消化力と独特の深い眼差しが女性たちのハートをわしづかみにしている。

グラビア撮影後に行われたインタビューでヒョンビンは、今回の映画を通じて初めて呼吸を合わせたユ・ヘジンについて、「先輩と一緒に撮影することができて本当に良かった。多くのことを学び、俳優として多くの部分で刺激を受けた」と熱く語っている。また「今やらなければ、いつまたこのようなキャラクターに会うことができるだろうかという気持ちで切実に推し進めた。アクション演技もすべて直接やってみたくて欲張った。 本当に大変でしたが、その分やりがいも大きかった」と映画に対する情熱を吐露した。「共助」は18日に公開される。

※写真は(C)1st LOOK

人気記事ベスト20

新着ニュース

PAGE TOP