f(x)クリスタル、デビュー8年目でソロデビューへ

ガールズグループf(x)のメンバーで少女時代出身の歌手ジェシカの妹、クリスタルが来月ソロ歌手としてデビューすることが5日、明らかになった。一部メディアが報じた。

報道によると、ある関係者の話として、クリスタルは2月にミニアルバム形式で初のソロアルバムをリリースする。2009年9月にf(x)のメンバーとしてデビューしてから8年目でのソロ活動となる。チーム同僚のエンバは2015年2月、ルナは2016年5月、それぞれソロアルバムを出しており、3人目のソロデビューとなる。クリスタルは昨年から完成度を高めるため慎重に慎重を重ね、2月にリリースすることになったという。

クリスタルは抜群のルックスとスタイルで「アイドル女神」と呼ばれ、ファッション・ビューティー分野で大型CFスターとして注目されている。彼女が見せてくれる新しい音楽に対する期待も大きいが、何よりもクリスタルがソロ歌手として見せてくれる「ビジュアル」と「パフォーマンス」に対する関心はさらに高い。

高い好感度と熱烈なファンの支持を受けており、クリスタルのソロ活動にとって大きな原動力となる見通しだ。 昨年、中国ドラマ「卒業シーズン」で主演を務めるなど、普段から中国でも高い人気を誇っており、今回のソロアルバムを通じて新たな魅力でアピールすれば現地ファンの関心度もさらに大きくなるものと期待を集めている。

人気記事ベスト20

新着ニュース

PAGE TOP